最後は、新聞編集の現場を実習體験[Internship2014news最終(第12)號]

 みなさんこんにちは、浦夏菜です。まだまだあると思っていた実習期間も9月5日で最終日を迎えました。インターン研修のラストは、編集現場での実習。神戸にある兵庫県土建一般労働組合の「建設ひょうご」という月刊新聞です。実際の割り付け作業をするということで、社長に同行して、インターン生4人全員で朝から1日訪問しました。

?
教宣部の方々と交流しながら紙面づくり
 到著してからまずは兵庫土建の教宣部の方々と名刺交換をしました。兵庫土建の擔當は平井さん、橫山さんと石上さん。名刺交換ももうそろそろ手慣れてきたかな?(笑)。そのあとすぐに作業開始でした。『建設ひょうご』はタブロイド判の新聞。通常は4面ですが、今回は大會特集があって6面ということで、いつもより多いのです。
?
『エトキ(寫真説明)』と『見出し』つけなどを體験
 最初は社長が割り付け用紙に何か書いているのを眺めるだけ。何をやっているのかはよくわからないまま時々指示されたことをやっていただけでした。作業をしていくうちに自分がやっていることの意味もわかってきましたが、主にやったことは「エトキ」という寫真説明を考えることと、記事に見出しをつけること…など。新聞のレイアウトがだんだん形になっていく様子を見るのは楽しかったです。
?
1日で新聞6ページの完全レイアウトをするために…
 割り付け作業を手伝っていて一番驚いたのが、作業のほとんどがアナログな手作業だったことです。もっとパソコンなどを駆使したデジタルな作業を想像していました。社長曰くお客様支給の原稿には、ワープロのほか手書きやファックス原稿、プリント寫真、手書きイラストなど混在。1日で6面すべての紙面を、字數も含めて完全確定のレイアウトで見ていただくには、今でもこれ以上に早い方法はないでしょ。手書き原稿をまず入力してから…字數確定なんてやってたら、入稿日の1日ですべての完成ページ見てもらうことはできません。確かに社長のペンとものさしの動きはめっちゃ早かったです(笑)。
?
帰りの車の中では熟睡
 作業が終わってからは社長の車で會社まで戻りました。朝早かった(前夜の食事會で飲みすぎ?)こともあってか、インターン生みんな車の中で熟睡(笑)。社長に運転してもらっているにも関わらず寢てしまって申し訳なかったです。
?
訪問先の皆様、この2週間ありがとうございました。
 會社に戻ってからはこのインターンシップの総まとめをしました。思えば二週間はあっという間で、もう終わってしまったのだという実感が湧きません。2週間本當にいろいろなことをさせてもらいました。ここで學んだことを忘れず、今後に活かしていきたいと思います。フジイ企畫の皆様、インターンシップ中にお會いした皆様、そしてこのブログを読んでくださっている皆様、本當にありがとうございました。

寫真=(上)割付用紙に見出しをつけて…(下)作業終了。兵庫土建教宣部の橫山さんと

「インターンシップ2014NEWS 『ヨンコイチ』」CONTENTS
第1號「インターンシップ今年は4人でスタートです」http://www.zuegtp.tw/?p=390
第2號「ブログタイトル『ヨンコイチ』作りました」http://www.zuegtp.tw/?p=391
第3號「私達がつくる“インターンNEWS”編集會議!!」http://www.zuegtp.tw/?p=392
第4號「地域紙『三國の丘からの風』に學生企畫を!http://www.zuegtp.tw/?p=393
第5號「プレゼン資料づくりと社內での研修」http://www.zuegtp.tw/?p=395
第6號「売れるしくみ?ノウハウ伝授セミナー』」http://www.zuegtp.tw/?p=396
第7號『三國の丘からの風』編集會議で學生企畫を提案!!http://www.zuegtp.tw/?p=398
第8號「初めての外勤でお客様を2件訪問」http://www.zuegtp.tw/?p=399
第9號「名刺交換とお客様からの特別講義」http://www.zuegtp.tw/?p=400
第10號「地域とのつながり…大阪刑務所內の取材體験!!」http://www.zuegtp.tw/?p=401
第11號「今夜は食事會! さあ終盤、あと1日は現場実習です」http://www.zuegtp.tw/?p=402
最終號「最後は、新聞編集の現場を実習體験」http://www.zuegtp.tw/?p=403



コメントを殘す

CAPTCHA