インターンシップ終了。皆様に感謝!![Internship2013news第9號最終回]

20130823_01

? みなさま、こんにちは。南出です。

今日(8月22日)で計7間のインターンシップも終わりました。
 長かったような短かったような…なんだか不思議な感覚ですが、インターンシップの集大成として7日間の総まとめをしようと思います。
?
緊張したけどアットホームな雰囲気で
 実際にお仕事をされている職場にお邪魔して実習、ということで最初はとても緊張していましたが、社長をはじめスタッフの皆さんが溫かく迎えてくださって、アットホームな雰囲気に自然と打ち解けていけたように思います。
?
短い期間で様々なテーマを一度に體験
 それにしても、大學では教えてもらえないことや経験できないことなど、様々なことを學ぶ機會をたくさん與えていただきました。専用ソフトを駆使しての「インターンシップブログニュース」のタイトルと題字の企畫デザイン製作に始まり、社內研修、地域コミュニティ紙「三國の丘からの風」やフジイ企畫の営業ニュース「紙ブログNEWS」の企畫?編集會議、営業訪問、堺キリスト教會さんへの取材などなど…。
?
初めての「訪問」はドキドキでしたが
 どれもが新鮮で貴重な経験だったのですが、私が最も印象に殘っているのは堺キリスト教會さんへの取材です。教會を訪れるのも初めて、お客様相手に取材するのも初めてということで前日からドキドキしていたのですが、當日に急遽取材の予定時間が前倒しに!もはや私の緊張はMAX…(汗)
?
取材では「人同士の繋がり」…信頼関係を學ぶ
 けれど牧師の瀬藤さんは私のぎこちない質問にも明るく丁寧に対応してくださって、いろんなお話を聞かせてくださいました。この取材を通して気付いたことは、取材は「人同士の繋がり」。信頼関係を築くことが大切だということです。そして信頼関係を構築するためには、明るく丁寧な対応を心がけないといけません。まさに瀬藤さんの私に対する対応です。「初対面なのにお話ししやすいな~」という印象を受けた理由はコレだったのでしょうか。
?
多くの方々との出會い、物の見方に幅が
 インターンシップを通して、基本的な社會人としてのビジネスマナーからちょっと難しい編集 のお仕事のことまで幅広く教えていただきましたし、多くの方々との出會いもありました。このインターンシップがなければ出會わないような方々のお話や考えを伺うことができたのは、本當に貴重な経験ですし、私の物事の見方や知識の幅が少し広くなったように思います。
?
ご覧になった皆様、お付き合いありがとうございました
 短い期間ではありましたが、學んだこと、経験したことを糧に、これから始まる就職活動を頑張りたいと思います。このような機會を與えていただいたフジイ企畫の皆様、本當にありがとうございました。そして、インターンシップブログニュースをご覧になってくださった皆様、お付き合いいただきありがとうございました。どこかで私を見かけたらぜひ聲をかけてくださいね(笑)(大阪観光大學3回生 南出香澄)
寫真=(上)フジイ企畫事務所前で。」(下)レポートを執筆中



コメントを殘す

CAPTCHA